ナースなんて大嫌い!

元嫁は看護師!仕事は看護師の転職コンサルタント!ナースに囲まれた俺の人生を綴るブログ

【看護師求人!】転職サイトとハローワークはどっちがおすすめ?

f:id:tomism126:20190131040250j:plain

どうも。看護師転職コンサルタントのハルです。

看護師の皆さんが転職をする時にまず見るのって、転職サイトかハローワークという人が多いと思います。

今日は、転職サイトとハローワークの違いを分かりやすく比較してみたいと思います。

 

 

看護師転職サイトは有料職業紹介

看護師転職サイトは有料職業紹介です

といっても、登録してきた看護師にお金を請求する事はありません。求人を出している病院の情報から、面接同行などのサポートまで、看護師は全て無料で利用する事が可能です。

 

では、何が有料なのか?

 

転職サイトは紹介した病院へ紹介手数料を請求する事で利益を得ている株式会社(民間企業)です。つまり看護師を病院に紹介し、紹介した看護師の年収の何%かを紹介手数料として貰っています。

 

ちなみに俺は誰かに「仕事何してるんですか?」って聞かれた時は「人身売買ですよ(^o^)」と答えます。

 

言い方が悪いけど、看護師を病院に売って利益を得ているのが俺らの様な転職サイトなんです。だから有料職業紹介っていうんですね〜。

 

ハローワークは無料職業紹介

転職サイトの有料職業紹介と反対に、ハローワークは無料職業紹介になります。ハローワークは国の機関なので、税金にて運営されているため紹介先の病院や企業へお金を請求する事がありません。

 

 

 求職者も病院側も無料で利用することが出来ます。

 

病院側も無料という事は、紹介手数料を払う必要がなく転職サイトに比べて採用時のコストがかからず、無料で看護師を採用できると言うことです。

 

それなら紹介手数料を取られる看護師転職サイトよりも、ハローワーク経由の方が採用される可能性が高くない?って疑問に思うと思います。

 

インターネットでの検索も可能なので、自宅にいながら検索する事も可能→ハローワークインターネットサービス

転職サイトとハローワークを比較してみよう

同じ様に仕事を紹介してもらえる転職サイトとハローワークですが、お互いにメリット・デメリットがあるので、自分にあった転職方法を選びましょう。もちろん転職サイトもハローワークも両方使って情報を集めるのも良いと思いますよ。

 

看護師転職サイトのメリット・デメリット

【メリット】

  • 求人情報が豊富
  • 履歴書の書き方から面接の対策までやってくれる
  • コンサルタントがプロ・親身
  • 給料交渉などもしてくれる
  • 入職前、入職後のフォローもしてくれる

【デメリット】

  • 紹介手数料がネックで落選する可能性がある
  • 求人があるのに紹介されない病院もある

まず、俺自身が看護師転職サイトのコンサルタントだから自信を持って言うけれど、コンサルタントとしての質は絶対にハローワークには負けない。

 

ハローワークでも企業情報を教えてくれたり、履歴書の添削・面接対策などはしてくれますが、看護師転職サイトのコンサルタント「看護師転職のプロ」です。

 

一人ひとり相手に合わせた病院選びから、面接の事前対策(前回面接受けた時の面接官の質問内容などは記録として残してる)など、ハローワークでは受けられないサービスは多いです。

 

ハローワークに行ったことがある人は分かると思いますが、ハローワークはあくまで国の機関なので、民間企業の様な激しい競争の中でコンサルタントのレベルを上げていくような状況にはありません。そもそもハローワークに看護師専門の人はいないですし。

 

ハローワークは求人情報を確認して、求人票を見れば分かる内容しか教えてくれません。離職率・職員の年齢層・有給消化率・看護部長の人柄などは、ハローワークで相談しても絶対に分かりません!

 

しかし!正直な話!デメリットが無いわけではありません。最初にお話したとおり、看護師転職サイトは有料職業紹介なので、看護師の採用にお金をかけたくない病院は転職サイト経由で応募する事は出来ないし、面接を受けても紹介手数料が高いので不採用になる事もあります(そもそも面接来させといて、落選理由が紹介手数料っていう病院もどうかと思うけど・・・・。)

 

ハローワークのメリット・デメリット 

【メリット】

  • 紹介手数料が無料
  • 看護師転職サイトにない求人もある

【デメリット】

  • 情報が少ない
  • 面接前・後のフォローがない
  • 自分で動かないと何もすすまない。

さっき書いた看護師転職サイトのメリット・デメリットでもある程度書いてしまいましたが、ハローワークのメリットは採用時に病院側がお金を支払う必要がないので、転職サイトでは紹介されていない求人も見つける事が出来ます。

 

俺的には、ハローワークで看護師が仕事を探す理由はあまり見当たりません。確かに同じ病院を受けた場合には、転職サイトから応募するよりもハローワークから応募した方が手数料がかからず採用率はあがるように思うかもしれませんが、面接する病院に合わせた面接対策などはハローワークではしてくれません。

 

ハローワークで仕事を探す人は、絶対に面接に自信があり、コンサルタントのフォローなんか要らないと言う人と、転職サイトに無い求人が欲しい人のみ!

 

 

一般職は医療業界よりも有料職業紹介(◯イナビ・エ◯転職・リ◯ルート等)が一般的になっているので、若い人たちハローワークよりもそちらに行くと思います。正直ハローワークに良い求人があるとは思いません。

 

なぜか?人材募集に積極的な企業は採用にお金を掛けるのが当たり前と思っているから! 

 

職員を大切にしている病院は求人にもお金を掛ける!

ハローワークにしか出さない企業=求人にお金をかけたくない=看護師採用にテキトー

 

採用にお金を掛けたくない病院は職員を大事にしない所が多い。これは本当に。

 

たまに病院の人事が「ハルさん。紹介手数料安くしてくれない?安くしたら採用するよ」って言ってくる病院がありますが、紹介手数料を値切ってくる病院はだいたいブラックが多い。サービス残業が当たり前になっていたりね・・・・。

 

働きやすく、看護師の離職率が低い病院は年間の採用に掛ける病院は、お金を払ってでも良い人材が欲しいと思っている所がほとんど。

 

転職サイトとハローワーク結局どっちが良い?

 

民間企業の看護師転職サイトは有料職業紹介になるので、プロとしてのプライドは持ってやっています。病院の情報に関しては絶対にハローワークには負けません!

 

が、先程から言っている通り、ハローワークにしかない求人もあるので、看護師転職サイトとハローワークの併用をおすすめします。ハローワークで見つけた求人を転職サイトのコンサルタントに相談しても良いと思いますよ。

  

自分が看護師転職サイトのコンサルタントなので、転職サイトを贔屓目に見てしまっているかもしれませんが、今後の看護師キャリアを考えた場合や質の良い求人を見つけたい場合には転職サイトの利用がおすすめです。

 

 

おーわーりー。